収穫があったトレード

おはようございます。きらです(๑• •๑)♡©キラ
特に何の予定もないゴールデンウィーク。今日が最終日。
明日から平常が戻ってきます。

フランス大統領選挙、無所属のマクロン候補と極右政党のルペン候補の2人の争いとなった決選投票。きょう投票ですね。投票は日本時間7日(日)午後3時に始まり、即日開票されて日本時間8日(月)未明には大勢が判明する見通しです。
世論調査の支持率ではマクロン氏が優勢を保っていますが、投票率が下がれば、より固い支持基盤を持つルペン氏に有利となり、接戦になる可能性も指摘されています。EU=ヨーロッパ連合との関係強化を訴えるマクロン氏に対し、ルペン氏はEUとの関係を見直して離脱の是非を問う国民投票を実施すると主張していて、選挙結果は今後のEUの行方にも影響を及ぼしかねず、有権者の判断が注目されます。

明日の為替相場、また大きく窓をあけるかどうかですよね。
市場はもう織り込み済みの動きをしていますが、何があるかわからないのが常です。

さて、週末金曜日。アメリカさんの雇用統計がありました。
基本的に大きな指標には参加しない私です。

が、最近、自分のトレードの見直しをしており、できるだけ長い時間軸でのトレードに移行中です。まぁ~これがうまくいかないものです。あはっ。
ただ、金曜日は、ちょっと成功。

この日は、子供の日。子供のお供にお出掛けでしたのでネットはオフにしていました。
帰宅後に、チャートを開いて、エントリーポイントさっそくありましたので、ジャストタイム(00:00)待たずに注文です。利確ポイントは、指値をして放置。次にチャートを見た時に、目標利確まで遠いと判断し成り行きで利確です。

チャート内に、ラインが引いてありますが、これ!
数日前に常勝トレーダーさんとDMしていた時に、教えていただいた

「フィボナッチファン」

日足にひいています。
これですね~
サポレジとしてかなりの確率で機能しています。
なので、今回のトレードで、エントリーポイントが、
少し遅れても構わなかったかもしれませんが、
スパンモデルシグナルでエントリーしたポイントも正解。
実はちょうど、Twitterで、私のエントリーポイントについて質問を受けたので
お答えさせていただきました。


ってことで、私の返信は・・・

スパンモデルは、理解し覚えたら簡単です。

私は、無料webセミナーと無料メルマガのみでお勉強し、検証し、スパンモデルでトレードを確立されている方のブログを穴があくまで見まして、やっと理解することができたのが約2年前。なので、スパンモデルは、一目均衡表の進化系と、考案された征木俊彦さんが仰っていますので、一目均衡表で同じところを表示させると・・・

こんな感じですね。
私が利確したポイントがちょうど雲下でした。
あとは、直近高値と安値の戻し50%ラインまで来ている。

アメリカさんの雇用統計があるにも関わらず、
私としては、パーフェクトオーダーでした。

ファンダ的な要素は、大きな時間軸で見れば、
ノイズでしかないのかもしれないとも思いました。

明日からも真剣勝負で頑張っていきます。
連休最終日、素敵な1日をお過ごしください(๑• •๑)♡©キラ


ブログランキングに参加しました。
1日1回の応援ポチが励みになります。ペコリ(o_ _)o))

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

免責事項
当ブログは投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当ブログの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性に ついて保証するものではありません。閲覧者が当ブログの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても当ブログ運営管理者は一切の責任を負いません。FXはリスクや損失が存在する金融商品です。取引は閲覧者自身の判断によって、リスク を十分に理解したうえで自己責任で行ってください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。